色々お知らせです。

まずは本日1月31日オープンマイクVoice Circusです!私noriko主催、江古田のツキフル食堂@中庭ノ空で16:40~エントリー開始、17:00スタートです。詩人、朗読での参加者のみならず、演奏される方、弾き語りの方も大歓迎です。歌、ダンス、その他想像つかないような各種パフォーマンス歓迎です。完全生音・生声、爆音等不可の点だけご注意下さい。詳細は公式HPをご覧下さい!
本日、Voice Circusです!!
そして私のライブです。迫ってまいりました。2月3日吉祥寺曼荼羅にて。先月に続きギターコタニケンイチさんとともに優しくそして少し強く、朗読お届けします!コタニさんの歌とのコラボもやりますよ。
雪が降ったり、まだまだ寒い季節。でも、日差しに風にほんのり春を感じだす季節ですよね。寒いのは苦手で大嫌いだけれど、この季節、意外に好きかも?!と気付く2015年です。そんなほんのり暖かい風をお届けしますね。
来月は3月9日、同じく吉祥寺曼荼羅。本格的に春の訪れる頃、幡野恵子さんのピアノとともに朗読です。幡野恵子さんとは何回目になるでしょう?美しく癒し系のピアノを弾かれる方です。音楽も詩も女性らしさ全開で明るく優しく、時々激しくお届けします!
ライブはテーマを作り、毎回全く違った構成、表現でお届けしています!オープンマイクなどではなかなかお届け出来ないのですが、衣装や演出も含め、毎回作り込んでおります。一期一会の内容ですので、どれも見逃せませんよ(笑)。ご予約、お問い合わせお待ちしております!!
写真は川面に映る空。このブログは(ライブなどの現場写真を除き)基本的に、文章プラス空の写真の形式でお届けしています^^。
ご予約お問い合わせ
soraari.mail@gmail.com

========================
2015年2月3日(火)
吉祥寺 曼荼羅(HP
武蔵野市吉祥寺南町1-5-2
TEL:0422-48-5003
OPEN / START 18:30 / 19:00
前売予約2200円(当日2500円)+1drink
noriko × コタニケンイチ(gt) / Akika / 宮脇駿
========================
2015年3月9日(月)
吉祥寺曼荼羅
noriko × 幡野恵子(pf)

*「メッセージ」カテゴリは詩(創作)ではなく、読者の方へのご挨拶やメッセージです。

オープンマイク – ぽえとりー劇場すらむ!

2015年1月25日(日)
大阪での開口一番専用車が東京に着いたのが昼過ぎ。その足で隅田川のほとりの「そら庵」で詩人服部剛さんが主催の「ぽえとりー劇場すらむ!」へ向かいました。強行軍でしたが、どちらもどうしても出たかったのです。当初はもう少し時間に余裕があると思っていたものの、スケジュールが若干変更になり、13時半の開場にジャストタイム(開口一番での運転手の皆様ありがとうございました)。
そら庵へ来るのは2回目。知らない方も多く参加される慣れない場所、一層緊張感が高まります。このイベントは全参加者による投票で、この日一番の詩人を決めるというもの。刺激的ですね。
開場は満員、20名ほどの出演者にU-STREAM配信も行われました。この日はと言うべきなのか、この日の参加者の方はと言うべきなのか、エンターテイメント性を排し、言葉そのものに切り込む表現の方がメイン。後に投票が控えていることもあり、「選ぶ」ということを意識しつつの朗読は、またいつもと違った景色でした。
私は中盤あたりに「熱」と「不在」の2編を朗読。この「すらむ」に参加すると決まった時から考えていた作品です。朗読は・・・少し感情に走りすぎ。まずは自分自身に対して誠実に読んでいこうと思いました。
さて、最後の投票は票が割れ、3人が同数と言うことで決選投票の末、下野豊さんに最優秀賞が贈られました。自分自身もそれぞれ個性的な素晴らしい詩人の方ばかりの中、誰に票を投じるか迷いに迷いました。しかし、最終的には納得の結果でした。主催の服部さん始め、素晴らしき詩人の皆様に敬意を表し感謝します!
ということで、朗読にどっぷり漬かった週末も終わり。また、写真がないですね(笑)。この日の空の写真を一枚。

*SET*

不在
*「メッセージ」カテゴリは詩(創作)ではなく、読者の方へのご挨拶やメッセージです。

オープンマイク – 開口一番 in 大阪

2015年1月24日(土)
隔月開催の言葉のオープンマイク「開口一番」、このところ毎回参加させていただいていますが、今回は大阪での出張「開口一番」に参加してきました!
往復とも開口一番のための専用車(10人乗りハイエース)まで用意されるという至れり尽くせりのイベントでした。ホストの皆様、運転手を務めてくださった皆様、参加者の皆様も本当にお疲れさまでした!!私はただの参加者として思う存分楽しませていただきました。
会場は大阪中心地(?)のライブバー『酔夏男(よかにせ)』。名前だけ知っていて、一度行ってみたかったので嬉しい限りです。ものすごく雰囲気のある素敵な会場でした。
この開口一番は希望すればステージの楽器隊の皆様に即興で演奏をつけてもらえるというもの。この日のために東京から4名、更に大阪からも1名のミュージシャンが参加してくださいました。
会場はいち早く入った東京からの車組で東京にいるのと変わらない雰囲気であったものの、開場時間に向けて大阪の詩人やパフォーマーの方が徐々に集まってこられ、やはりいつもとは少し違った印象。セッションがスタートすると、大阪ならでは?「聞き入る」というよりは「一緒に楽しむ」雰囲気に開場は満たされました。
いつも東京で拝見している方もここでは違ったパフォーマンスを、また、東京で見たことのある大阪の方も、ホーム感のあるパフォーマンスを。場所が変わるだけで、ステージに立つ方も客席から見る方の、大きく変わるものですね。
私は中盤過ぎに2編の詩を朗読しました。直前まで何を読むか心が固まらず・・・このところ度々朗読している慣れた作品「夏日」「ずっと昔に」を。キーボードの方が帰られ、ステージの楽器隊はドラムの鈴木淳さん、ギターのkubobon、マーチングドラムの中島知也くん、ベースの前里慎太郎さんと、いつもとは違った構成。奏でられる音楽もいつもと違います。ステージに立った瞬間からアウェイ感が強く、自分の声の出なさとか、感情が上滑りする感覚からうまく抜け出せないままの朗読となってしまいました。開口一番のステージに立つたび、毎回勉強させていただきます・・・。
そんな反省に包まれつつも、イベント自体は大いに盛り上がり、私も他の方のステージを楽しく拝見しました!本当に世界は素敵なアートで満ち溢れていますね。今回も4時間超に及ぶ長丁場のイベントでしたが、緊張感緩むこともなく、あっという間でした。終演後は大阪の方々とも交流、更に有志で道頓堀のグリコの看板を見に。新しくなったLEDを見に行ったものの、点灯は深夜12時までだったようで、ギリギリ見逃しました(笑)。しかし、点灯していなくても楽しかったです!
その後は各々仮眠その他で時間を過ごし、早朝に東京に向けてハイエース出発。移動中なども含め、普段あまり話す機会のない方々とお話も出来、24時間超の濃密なイベントでした。関係者の皆様のご尽力、参加者の方々のモチベーションの高さのおかげ、皆様ありがとうございました!!
次回、開口一番は通常開催、2月28日に渋谷HOME。こちらも参加出来れば、と思っています。
写真はステージ、ホストと楽器隊の皆様。そして道中の富士山!


*SET*
夏日
ずっと昔に
*「メッセージ」カテゴリは詩(創作)ではなく、読者の方へのご挨拶やメッセージです。

いつでもツキフル食堂

2015年1月21日(水)
昨年11月、一夜限りのダイニングバー「ツキフル食堂」を開店!ここでも書かせていただきました。その後、様々な展開があり・・・既にfacebookや直接お会いしている方にはお話していましたが、このブログでもご報告です。
一夜限りではなく、「ツキフル食堂」続くことになりました。江古田のポエトリーカフェ「中庭ノ空」。昨年末で一区切りを付け、2015年からは曜日替わりのカフェへと衣替え。その中で木金土をnorikoの「ツキフル食堂」としてスタートすることになりました!お店の名前は「ツキフル食堂」だけど、場所の名前は「中庭ノ空」としてそのまま。以前のお店を知ってらっしゃる方にとっては、雰囲気もそのままです。江古田、新江古田から少し歩いたところにあるかわいいお店です。
既に1月20日にオープニングパーティを開催、1月中はプレオープン、2月からグランドオープンとなります。お店のサイトできましたので、ご覧いただけると嬉しいです。
http://nakaniwanosora.jimdo.com/
お店のブログも始める予定なので、出来たらまたお知らせします。
「ツキフル食堂」はアートを愛する人たちが集まる場所。一人で、あるいは仲間と繋がったり、繋がらなかったり、自由な時間をお過ごし下さい!アコースティックでのライブや貸切などにも対応しています。
メニューは注文ごとに、厳選した豆を挽き立て、ハンドドリップでお淹れするコーヒー、オリジナルレシピに基づきホールスパイスを毎日挽いて作るキーマカレーなどをご用意しております。
ゆっくりした時間を楽しみに、時には刺激的な交流を、そしていつでも美味しいものをお召し上がりに、色々な形でいらして下さいますように。
これからお店の詳細はここ「空があります」ではなく、お店のサイトとブログ、またSNSなどで発信していきますので、そちらもチェックしていただけると嬉しいです!


*「メッセージ」カテゴリは詩(創作)ではなく、読者の方へのご挨拶やメッセージです。

ライブレポート – 『 新春!紅組舞台 』

2015年1月7日(水)
吉祥寺曼荼羅にて2015年の初ライブ、無事に終了いたしました。お越し下さった方、お聴き下さった方には本当に感謝です!本年最初のライブの場をご一緒できてとても嬉しかったです!
今回はコタニケンイチさんのギターとともにラストで朗読させていただきました。イベントは「紅組」ということで女性アーティスト達の競演?!の中、自分のステージのテーマは「ブルー」。コタニさんとのコラボと言う形で様々なタイプの作品を作ってみました。新春に爽やかなブルーの風を吹かせ・・・られたでしょうか?!
前半は私の詩に曲をつけていただく形で2編を朗読。「真夜中の日だまり」「夏雲」を。どこにも書いてないけれど、2編ともステージやアーティストが隠れテーマの詩。共感できるテーマや作品のバランスから偶然この並びとなったものの、個人的にもなかなか良い感じのスタート。
中盤は効果音などを使って一人での朗読をしました。一人でのステージ毎回緊張するなぁ(笑)。作品はこの季節のもの、ブルーのイメージのものなどを長短合わせて6編朗読。同じ詩でも組み合わせる音を変えるたび、私の中では朗読も表現もどんどん育っていく感覚。
少々シュールな(笑)中盤を経て、後半は再びコタニさんとともに。まずは「ブルー」。コタニさん作詞作曲の作品を弾き語っていただき、そこからインスパイアを受けた私の「ブルー」という同名作品の朗読を重ねてみました。それぞれが独立した作品ながら、少しだけリンクする感じ、出せたでしょうか。
次の「南風」は私の詩に曲をつけていただいた作品。「凍てついた北の大地にも 温かい風が吹く日は来るかな」で始まる寒い季節に読みたい詩。ものすごく「思い」を濃縮させた作品故、これまでは逆にサラッと読んでいたのだけれど、今回はすごく気持ち高まる曲を付けていただき、濃縮した思いが気持ちよく緩んでいく感じ。今回朗読できて本当に良かったな、と言う思いでした。詩にも書いた「いつか何かが変わる日へ」本当に信じています。
この「南風」は私が今書いている3大テーマのうち、「生きる」部門の作品。あまりイメージないかも知れないけれど、メッセージジソングならぬメッセージ詩?けっこうたくさん書いているし、読んでいます(笑)。
さて、ライブのほうはラストの作品。賛否両論?!歌と朗読と同時進行で。コタニさん選曲でジョンメイヤーの「Dreaming With A Broken Heart」を弾き語っていただき、私はそのメロディと詩に繋がる作品「完璧な世界」を朗読。「君がここにいないことがすごくつらい」と歌う切ない楽曲に、私は「ここにいること」の詩を読みました。「完璧な世界」自体はずいぶん前に書いた作品ですが、曲に合わせて新たな詩のパートも追加。付け加えた詩によって、この作品も濃縮された思いが緩く解かれた感じ。ギターと英詞をバックにする朗読、何より気持ちよかったです!
この日、ご一緒いただいた皆様。
トップのAkikaさんはギター弾き語り。何度かご一緒していただいており、耳慣れた曲もいくつか。でも毎回違った印象で聴かせてくれます。
パフォーマンス&朗読の田中佑佳さんは「肉体はスクリーン」をテーマに場内を惹き付ける圧巻のパフォーマンス。どんな表現であったかは、私が書かない方がいいですね。ステージ後方にはスクリーン、床にはビニールシートが敷き詰めてあったことだけ書いておきます。
monaさんはオケとエレキで迫力の弾き語りを。そのパワーと存在感で魅せてくれました!後半は自分のスタンバイでステージ見れなかったのですが、袖からも激熱のステージを感じましたよ。
と言うことで、本年最初のライブ、お楽しみいただけたでしょうか。誠に勝手ながら、私は思う存分楽しませていただきました!お客様はもちろん、共演者の方々、スタッフの皆様、そしてコタニさん、この場を作ってくださったすべての皆様に感謝です。本当にありがとうございました!!
またもや写真を撮っていませんが、テーマに合わせて衣装もブルーにしました^^

*SET*
with コタニケンイチ(gt)
真夜中の日だまり
夏雲
<ここからソロ>
ピンク/ゆれる/立春
ねじれた輪
僕の人生
水槽
<ここまでソロ>
ブルー/ブルー(作詞作曲・歌:コタニケンイチ/詩・朗読:noriko)
南風
Dreaming With A Broken Heart/完璧な世界(歌:コタニケンイチ/詩・朗読:noriko)
(曲名/詩タイトル)
*「メッセージ」カテゴリは詩(創作)ではなく、読者の方へのご挨拶やメッセージです。

有言実行・不言実行

2015年1月7日(水)

これまでの人生の殆どを「不言実行」で過ごしてきたような気がする。親しい人、身近な人に対しても自分のやりたいこと、進みたい道を、成し遂げる前に口に出すことは殆どなかった。ひとには私が突然、思いもしなかったことを始めたように見えて驚かれるが、自分の中では長く暖めていたこと、積み上げていたことを、そっと出したに過ぎなかったりする。即ち「不言実行」、なんだかかっこ良く見えるが、その実、言葉に出さなかったために誰にも知られないまま「不実行」であったことも山のようにあるのだ。

そんな習性を昨年からソロソロと変え、やりたいことを口に出すようにしてきた。ひとが聞いたら笑い話にもならないような夢物語めいたことを口に出すのは気恥ずかしく、自分の中では大転換であったが、実際に口に出すことで、自分とそれを取り巻く周囲がほんの少し動き出した。そしてそこから変わっていくという感覚が、ほんのりながら確実に生まれてきている。

自分がやりたいことには、一人で完結するものと、そうでないものがある。特に一人で完結しないものは人の縁が重要であったりするもので、口に出すことでそれに関した新しい情報やアドバイスを得ることが出来たり、新しい人の縁が繋がったりすることが多々ある。それだけですぐに何かが実現するものではないが、確実な一歩に繋がることが多い。
一方、一人で完結する目標については、口に出そうが出すまいが、ただ実行するのみと言う感じもするが、これもほんの少し口に出してみるとまた違った景色が広がったりする。ひとから何かを得ることもあるけれど、口に出すことで自分の意識も大きく変わる、それが大きな効果かもしれない。

そんなふうに色々なことを口に出し始めた2014年の結果が2015年に向けた大きな変化に繋がったような気がする。まだまだやりたいことがたくさんあって少しずつ口に出したり、まだ出せなかったりしている。どんな変化があって、何が変わらず残るのだろう。まだ見ぬ未来に過度に期待するでもなく、かと言って不安が高まることもなく、大きくも小さくもない等身大の自分に対してすごくフラットな気持ちで2015年を迎えている。

-----------

と言うことで、今年はブログでこんなことも書いていこうかな、と思っております。そして本日は吉祥寺曼荼羅にてライブです!!出番は21時~と遅めですので、1日の終わりに朗読いかがでしょうか。爽やかなブルーの風を吹かせます!まだまだご予約・お問い合わせ受付中です!!


ご予約お問い合わせ
soraari.mail@gmail.com

========================

2015年1月7日(水)

吉祥寺 曼荼羅(HP
武蔵野市吉祥寺南町1-5-2
TEL:0422-48-5003

OPEN / START 18:30 / 19:00
前売予約2200円(当日2500円)+1drink
(noriko出演は4番目、21:00頃~を予定)

『 新春!紅組舞台 』
noriko × コタニケンイチ(gt) / Akika / mona / 田中佑佳

*「メッセージ」カテゴリは詩(創作)ではなく、読者の方へのご挨拶やメッセージです。

2015年1月7日


作品の著作権は当サイトに属します。
無断転載、無断転用はご遠慮ください。
リンクはフリーです。

2015年スタートしてます

2015年1月5日(月)
あけましておめでとうございます!SNSでは一足先にご挨拶しましたが、ブログでは新年初の記事、もうお正月気分も抜ける5日となってしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします!!
さて本年スタートする諸々、既に昨年後半からフライングスタートしてます!
まずはオープンマイクVoiceCircus。2015年の第1回目を1月31日に開催します。既に公式ブログで情報公開していますので、そちらで詳細をご覧下さい。あらゆる表現者の方を募っています!!こちら懸案となっていた開催場所は『ツキフル食堂@中庭ノ空』となります!場所は昨年同様、江古田のポエトリーカフェ「中庭ノ空」でありながら、営業はツキフル食堂となりますよ。
VoiceCircus公式ブログ
そう、昨年1日限りで開催された「ツキフル食堂」、2015年は常時開催のお店となります!!『中庭ノ空』という場所は、オーナーののんちゃんに加え、ちなみさん、そして私の3人で日替わり営業のお店となります。私norikoのツキフル食堂は木金土、12時~22時(L.O.21:30)の営業です。皆様のご来店をお待ちしております。
1月20日~プレオープン、2月1日にグランドオープン予定で、ただい鋭意開店準備中です。お店のサイトも作る予定ですので、しばしお待ち下さい。
中庭ノ空サイトでのお知らせ
そして、新年早々、今年初のライブがあります!1月7日(水)吉祥寺曼荼羅にて、コタニケンイチさんのギターとともに朗読ライブです。年明けから新作も書き、リハも始まっています。音楽と朗読のコラボ、素敵な作品が出来ました。優しいブルーの風を感じに来て下さい!今年は写真もちゃんと撮ろうと意気込んでいたのですが、さっそくリハの写真撮り損ねました・・・。写真はともかく(笑)創作活動についてはこれまで以上に密度濃くやっていきますので、どうぞよろしくお願いします!
まずは新年一発目のライブ、是非是非ご来場お待ちしております!!
写真は新年早々見ることが出来た素敵な空。月も出ています☆
ご予約お問い合わせ
soraari.mail@gmail.com
========================
2015年1月7日(水)
吉祥寺 曼荼羅(HP
武蔵野市吉祥寺南町1-5-2
TEL:0422-48-5003
OPEN / START 18:30 / 19:00
前売予約2200円(当日2500円)+1drink
(noriko出演は4番目、21:00頃~を予定)
『 新春!紅組舞台 』
noriko × コタニケンイチ(gt) / Akika / mona / 田中佑佳

*「メッセージ」カテゴリは詩(創作)ではなく、読者の方へのご挨拶やメッセージです。

2014年ありがとうございました。

2014年12月31日(水)
大晦日、2014年の活動を振り返り、ライブやオープンマイクなどへの参加数をチェックしていましたが、途中で諦めました・・・。全活動は記録しているのですが、変則的な参加やイベントなど、どうカウントしてよいのか、分からなくなりました・・・。
トピックは色々ありますが、まずは今年の目標でもあった吉祥寺曼荼羅でのライブを欠かすことなく月1回、12ヶ月間出させていただきました。その他にもいくつもの新しいライブハウスへの出演、ゲスト的に1編や数編の朗読でよんでいただいたり、ネットラジオに出させていただいたり、これまでにないバリエーション豊かな場を知ることが出来ました。
そして、8月の朱音さん、木村新さんとの合同企画、10月のCROSSROAD vol.2との企画2本、更に7月からはオープンマイクVoice Circusを主催で開催できたことも大きな力となりました!
オープンマイクは数多く参加しましたが、司会などの機会もいただきました。
ライブでの表現としては、音楽ありきではない、機材も使った一人ライブの形を作れたことも大きな変化でした。
声をかけて下さったライブハウスや主催者の方々、またライブをご一緒していただいた数多くのアーティスト、そしてライブにお越し下さったお客様、全ての皆様へ、本当にありがとうございました!感謝の言葉でいっぱいです。
今年は詩集やCDなどの作品という形を作ることは出来なかったのですが、ライブに注力するという目標に向かった一年でした。なんだか、あっという間でもあり、1年前に「2013年を振り返って」という記事を書いていたのが、はるか遠い昔のようにも感じます。
そう、昨年も書いたのですが、2010年からは毎年次の年の目標を明確に定めて実行してきました。そこからたった4年で人生は思いもよらない方向へと大きく変化しました。いつからでもどこからでも、人は必ず進むことが出来ますね。私、本当の願いは必ずかなうし、かなえることが出来るって信じているから、2015年の目標も明確に描きました。たくさんやりたいことがあり、たくさんスタートすることがあり、着実に歩みを進めていきます。外側からみたら、なかなか見えにくいかもしれないけれど、詩を言葉を朗読を表現を、もっともっと広げていきますね。
来年からはこのブログの内容も少し(大きく?)変化させるつもり。フェイスブックとツイッターとに連動しているから、そちらで繋がっている方は、そちらからでも。ここに直接お越しいただいている方は、こちらへ、ちょくちょく見に来て下さいね(笑)。
では、2014年ありがとうございました。2015年も頑張ります!どうぞよろしくお願いします!!
先週、私の大好きな場所へ行ったの。そこで撮った水に映る空の写真。写真だとなかなか目で見たように撮れないものだけど、この写真は肉眼以上にクリアな空を映し出してくれたよ。

*「メッセージ」カテゴリは詩(創作)ではなく、読者の方へのご挨拶やメッセージです。

オープンマイク ~ 2014年ラスト

2014年12月29日(月)
偶数月最終月曜日開催の言葉のオープンマイク「開口一番」に今回も参加してきました。毎度書いておりますが、開口一番は希望すればステージ上のスペシャルミュージシャンに即興で演奏をつけていただくことが出来ます。朗読のみならずお話、芝居、音楽など、ステージ上では自由な表現が出来ます。
ホストのヒエさん、MC慎太郎さん、守山ダダマさんに加え、今回のホストゲストはのんべさん。レギュラー陣をすっかり食ってしまうような名司会で会場をまとめてくださいました!
「開口一番ならでは」を生かし、今回も「音あり」を希望。二番手での朗読でした。当日は雪の予報が出ていたこともあり、雪の詩2編を朗読しました。静かに降る雪のイメージを伝え、楽器隊の皆様には素敵な演奏をしていただきました!今回は詩の言葉に引っ張られるような心のブレをそのまま言葉に乗せてみました。例のごとく、録音の準備をしつつ録音ボタンが押されていない・・・という。しかし、心の中には音のイメージまだ残っております!うまく朗読できたかな。
この日は自分自身の2015年の新しい取り組みもお話させていただき、たくさんの応援の言葉いただきました。本当にありがとうございます!!
本年朗読はこれが最後になりますね。ご一緒いただいた皆様、ありがとうございました!!
次回開口一番は1月24日(土)初の大阪での開催です。長い歴史がありつつ変化していく開口一番から目が離せません!!
ステージ上は右からホストのMC慎太郎さん、のんべさん、守山ダダマさん、そしてキーボードのswingyさん。

*SET*
雪の結晶
新雪
*「メッセージ」カテゴリは詩(創作)ではなく、読者の方へのご挨拶やメッセージです。

オープンマイク ~ 東中野music shed yes!

2014年12月27日(土)
東中野music shed yes!で開催の特別版オープンマイク企画に参加してきました。正式なイベント名は『今年も一年間ありがとう!みなさんのおかげでした。きょうは年末特別版オープンマイクでダラダラいかせて!!』 と長い!負けずに開催時間も13時~23時の10時間と壮大な企画です(笑)。事前エントリーによりプログラムが組まれており、一人(一組)15分の持ち時間と普段のオープンマイクとは少し違った雰囲気。
長時間のイベントゆえ、後半の5時間に参加してきました。さすがに司会者を除くと最初から最後まで通しの参加者はいらっしゃらないようでした(笑)。
朗読は2014年の集大成みたいな気持ちで、オケ持参で3編を。終了後、オーナーから「オケではもう満足できないんじゃない?」と言われましたが、その通りかもしれませんね。一人でやるときの表現、来年に向けて高めていきます!もちろん、ご一緒いただけるミュージシャンなどがいる時は、楽しく刺激的なライブにしますね!!
ということで自分の出番後は、たくさんの出演者のステージで楽しませていただきました。今年は東中野music shed yes!にはあまり来れなかったものの、オープンマイク企画にお声かけていただき嬉しかったです。また来年もよろしくお願いします!
そして、いつものごとくの写真。店内は大変盛り上がっておりました!

*SET*
青き蝶<Hoppipolla>
日常 – いつもと同じ日<LISTEN TO THE MUSIC>
ずっと昔に<Open Arms>
詩タイトル <曲名>
*「メッセージ」カテゴリは詩(創作)ではなく、読者の方へのご挨拶やメッセージです。

Previous Posts Next Posts

ARCHIVE

カテゴリー

タグ