コトバに溺れる夜

2017年9月30日(土)

この日は高円寺彦六にて、『スナックえみこプレゼンツ!妖しあやかしコトバに溺れる夜!』 というイベントに雪月花としてよんでいただきました。

靴を脱いであがる居酒屋さん、畳の上での雪月花です。主催のえみこさんの人気企画ですので、店内にはステージ(?)の足元までたくさんのお客さまが。

初めて聴いて下さる方も多くいらっしゃる中、「ザ・雪月花」らしさを念頭にセットリストを作ってみました。回を重ねるごとに作品の表現も少しずつ変わり、成長していくのですね。パーマネントな活動をスタートして、改めて実感させていただくことですが、詩とギターで作る世界、お届けできたでしょうか。
ガッツリ50分?!雪月花の中に、1編だけnorikoソロでの詩をはさませていただき、雪月花のあとは朱音ソロで締めくくり。お客様からたくさんのお気持ちをいただきました。本当にありがとうございます。

その後は共演の近童弐吉さんの朗読をたっぷりと楽しませていただきました。淡々とした中に少しずつ加わっていく彩り。目を閉じて言葉の海に漂っておりました。
終演後は主催のえみこさんお手製のフードをお供に飲み会タイム。遅くまで残ってくださった皆様ありがとうございました!!

次回雪月花は12月5日(火)吉祥寺曼荼羅、noriko主催のイベントCROSSROADを予定しています。雪月花のみならず、朱音ソロ、norikoソロも楽しめますよ。詳細は改めて出させていただきます。ぜひご予定に入れておいてくださいますように。

*SET*

雪月花の主題
ヨルニサク
ひまわり
新雪
耳鳴り
 いま、ここにいる(norikoソロ)
砂の城
偽物の太陽
夏の夜の裏風景
墨流し
色に出でにけり

20170930_1

20170931_2

稲生座の夜

2017年9月14日(木)

9月14日高円寺稲生座にて、演読ユニット「雪月花」ライブ、ありがとうございました。今回は独演家として10年の活動歴を持つ朱音さんとのコラボレーションステージとなりました。
ええ、雪月花の作曲・ギターの朱音と同一人物なのですが、新人・雪月花としては先輩の胸を借りる気持ちで立たせていただきました。先輩の顔をつぶすようなことは出来ませんから。

持ち時間いっぱい、朱音ソロ、雪月花の作品を交互に展開する構成。朗読・紀子はハンドマイクにて立ち位置をあれこれ変えながらの朗読です。テキスト手持ちだと邪魔なので詩や構成を頭に叩き込んで立たせていただきました。ワンステージを一幕のお芝居のように、物語のように、そんな世界を目指しました。私、紀子にとっては憧れの稲生座のステージでもあり、初挑戦、緊張感にヒリヒリしながらのライブとなりましたが、多くの方にお褒めの言葉いただきました。伝えたかった言葉をしっかりと受け止めてくださり、本当に嬉しい限りです。お越しくださった皆さま、お聴きくださった皆さま、本当にありがとうございました!!
(セットリストは一番最後に載せております。)

共演はピアノの須川光さん。弾き語りやソロ演奏で大人の世界を描いていらっしゃいました。ありがとうございました。後姿しか写真に収められず失礼します・・・。

雪月花、次のライブは9月30日。実力派の俳優さんの朗読とご一緒するという非常にレアな企画です。「妖しあやかしコトバに溺れる夜!」。この日限りの特別な夜となると思いますので、是非ご来場お待ちしております。
こちら、お席が残り少なくぜひご予約をお願いいたします。

ご予約・お問い合わせ
soraari.mail@gmail.com

—————————

2017/9/30(土) 彦六(高円寺)

『スナックえみこプレゼンツ!妖しあやかしコトバに溺れる夜!』

雪月花、近童弐吉

開場18:00 開演19:00

席料1200円(1ドリンク+おつまみ付き)※投げ銭制

雪月花の出番は先発、19:00~

—————————
*SET*

ヨルニサク(雪月花)
 別れ橋(朱音)
偽物の太陽(雪月花)
 言の刃(朱音)
新雪(雪月花)
 石榴坂(朱音)
夏の夜の裏風景(雪月花)
 夏のかげろう(朱音)
ひまわり(雪月花)
 喧騒(朱音)

Enc.
色に出でにけり(雪月花)

20170914_1

20170914_2

20170914_3

dav

今月は雪月花

2017年9月11日(月)

今年から定期活動をスタートした朱音とのユニット、演読ユニット「雪月花」としてブログをはじめました。

9月14日と30日、雪月花で2本のライブが予定されています。
どちらもなかなか面白い内容になりそう。
スケジュールは最後に、ライブに向けた諸々は雪月花ブログに書きましたので、ぜひご覧下さい!!
こちらから

さて、私個人にとっては・・・「雪月花」の定期的な活動に伴い、これまでにない出会いなどなど、新しい世界が広がっています。と同時にソロでの活動にフィードバックされることが非常に多くて、これは嬉しい想定外。ソロで生まれたことをまた雪月花に生かし、そんな流れに繋げていきたいですね。

基本、今この瞬間とそれ以降のことにしか興味がないのだけど(笑)、この頃、今の活動に繋がる最初の一歩のことを思い出したりしている。息をするのと同じくらい確かなこととして書いていこう、読んでいこう、今も変わらずに。

そして2017年一番のトピックになるはず!!noriko presents CROSSROAD vol.7、2017年12月やります!!

2013年12月から大事に育てているnoriko主催のイベントです。ただの対バンイベントじゃつまらない!詩人、ミュージシャン、踊り、画家。様々なジャンルの出演者とともに、ここにしかない夜、ここでしか観る事ができないパフォーマンスをお届けします。詳細近日発表します!!

2013年最初の時のフライヤ。懐かしいようでもあり、昨日のことのようでもある^^

—————————

2017/9/14(木) 稲生座(高円寺)

朱音+雪月花、 須川光

開場19:30 開演20:00

席料1570円+1ドリンクオーダー

朱音+雪月花は先発。20:00~

—————————

2017/9/30(土) 彦六(高円寺)

『スナックえみこプレゼンツ!妖しあやかしコトバに溺れる夜!』

雪月花、近童弐吉

開場18:00 開演19:30

席料1200円(1ドリンク+おつまみ付き)※投げ銭制

雪月花の出番は先発、19:30~

dav

ライブレポート – 帽子を被る夢vol.2

2017年8月25日(金)

少し前ですがライブの記録です。
4月に開催された『帽子を被る夢』ライブ、とても好評ということですぐに第2回目の開催が決まりました。それもこれも主催のTAKAさんと帽子屋トーリさんのお力ですが、私も出演者の一員として頑張ってきました!

さて会場はお蕎麦屋さんでもある「みずとくじら」さん。変わった名前だけれど、これ「演芸」を分解したお名前なんですね(写真を見てね)。お蕎麦屋さんと言っても本格ライブハウス並みのステージと機材が揃っておりますよ。

今年のnorikoはソロでのライブは数を抑えていて、貴重な機会。同じ出演者の斉藤麻希さんやうーたんと作った朗読作品がたくさんあるので、それをいくつかやるだけですぐに素敵なステージになりそうなんだけど・・・あえて退路を断ってのひとりステージ作ってみました。

イベントタイトル『帽子を被る夢』っていうのは願いが叶う前兆なんですって。まだ帽子を被る夢は見たことないけど。
当初、読もうと思って練習していた作品に違和感が出てきちゃって、どんどんボツにしちゃってセットリストは全然違うものに・・・。
「夢」って私にとっては「生きる」と同じこと、詩のテーマは自ずと「生きる」そんな感じにまとまっていきました。

イベント趣旨に沿って帽子屋トーリ(=斉藤麻希さん)の帽子着用での朗読。この日は3曲をセレクト、曲に乗せて8編の詩を読みました。曲はありものですが、詩は全編オリジナルです。

いつ以来?という久しぶりの「朔旦」からスタート、殆ど読んだことのない「落下」とか「永遠の光」なんかも盛り込み。新しいマッチングが出来た「りんごと少年」も更にイメージを広げられました。音楽との合わせ方、詩の合わせ方もこれまでにないパターンでこの日だけのオリジナル色をたくさん出せました。場所が良いのか、共演者やお客様が良いのか、4ヶ月前とは比較にならないくらいの集中力でたくさんの言葉をお届けできたかな。

最後の「坂道」は井の頭通りの交番から代々木公園の間を原宿に向かう坂道のとこ(←分かる^^?)を自転車でのぼってる時に着想を得た詩。生きてるって、こんな感じ。今でもあの時の青い空と白い雲を思い出すよ。

終わったあとは、素敵な言葉を贈ってくれたり、CDや詩集に興味をもってくださった方もいて嬉しかったです!作品たち、お手元で愛してください☆

共演者の皆さま。
見るたびにバージョンアップしていくリコーダー吹き語りのまなちゃん。トークの間合いと楽器のセレクトと合わせ方が絶妙でした。
ふんわりと優しく絵本の世界を展開してくれるギター弾き語りのうーたん。なんだか野生の土の匂いを感じました。
主催者のギター弾き語りTAKAさん。小山卓治カバーが素敵、オリジナルも含め笑顔の良きステージでした。
同じく主催の斉藤麻希さん、ゆう琴弾き語り。柔らかなゆう琴の音に乗せて紡ぐ言葉は、これまでより優しくなったみたい。また一緒に作品を作りたいな。
ラストは創作劇の冨士山絢々。即興芝居もすごいのだけど、この日は作り込んだ作品、我々出演者や客席も取り込んで作るパラレルワールドに引き込まれました。

ということで、全く色の違う6人で作る「帽子を被る夢」ライブいかがだったでしょうか。なんと、全く同じメンバーで第3回目の開催も決定ですよ!お楽しみに。

————
坂道(抜粋)

今日も坂道のぼっていく
息が切れてあごが上がって苦しくって
でもその先見えた空が青くて
白い雲が笑ってるみたいで
ちょっとだけ涙が出たよ
————

*SET*

朔旦

落下
今、世界が (以上、Voka / Sigur Ros)

りんごと少年 mix 永遠の光(G線上のアリア)

坂道 mix 食べて寝て(Hoppipolla / Sigur Ros)

みんなで

みんなで

noriko

noriko

麻希ちゃんの帽子

麻希ちゃんの帽子

まなちゃん

まなちゃん

うーたん

うーたん

TAKA

TAKA

斉藤麻希

斉藤麻希

冨士山絢々

冨士山絢々

朗読ユニット雪月花です

2017年6月13日(火)

かなり日が経ってしまいましたが・・・覚書に。
この日は亀有KID BOXにて、朱音×紀子のユニット「雪月花」初のツーマンライブでした!!

ツーマンの相手は朱音ソロ。相方の朱音さんの胸を借りてのライブでした。亀有KID BOXという場所、オーナーはもちろん、空間から観客の方までとてもとても濃密なところ。身も心も引き締まるライブでした。持ち時間50分ほど?全13編の詩を朗読しました。歩き出したばかりだけれど、ひとつ大きな山を登った気分。お聴きくださった皆さま、本当にありがとうございました!!

写真はこんな感じ(笑)。ライブ後に。

そして、雪月花の8月はHurdy Gurdyさんと共に、10日から3デイズの中山道ツアー!!高蔵寺・花音、駒ヶ根NIRVASH、上諏訪DOORS、お近くの方(いるかな?)是非、遠くの方も足を伸ばして是非!!

雪月花、一回り成長して帰ってきますね~。次の雪月花、東京は9月14日、9月30日、これまた素敵なイベントが控えています。norikoソロは8月25日、その後も年内お楽しみがいくつも控えております!皆さまのお越しをお待ちしております。

ご予約・お問い合わせ
soraari.mail@gmail.com

—————-

*SET*

雪月花(紀子×朱音)

匣(紀子ソロ)
ヨルニサク
夏の夜の裏風景
擦過傷
耳鳴り
偽物の太陽

新雪
砂の城
七夜月
色に出でにけり
ひまわり
墨流し

—————-

2017/8/10(木)

Cafe 花音(愛知県・高蔵寺)

OPEN / START 18:30 / 19:00

man of the moment / Hurdy Gurdy / 雪月花

チャージ:2000円 +1ドリンク

—————-

2017/8/11(金)

NIRVASH(長野県・駒ヶ根)

OPEN / START 18:00 / 18:30

GILL AND TAKE / 高谷義信 / Hurdy Gurdy / 雪月花
(雪月花の出番は4組中、2番目。19:10~ )

チャージ:1200円+1ドリンク
高校生800円(1ドリンク付き)

—————-

2017/8/12(土)

DOORS(長野県・上諏訪)

OPEN / START 18:00 / 18:30

『 夕暮れ迎え火アコースティック 』

Midnight flight / 神風 / ヤナギ / ヰタルオールドマン / Hurdy Gurdy / 雪月花
(雪月花の出番は6組中4番目、20:30~ )

前売1500円/当日2000円+1ドリンクオーダー

—————-

2017/8/25(金)

蕎麦処「みずとくじら」(西新井)

OPEN/START 18:30/19:00

(仮)『帽子を被る夢のつづき』
・観覧無料(要オーダー)・投げ銭スタイル

はんこやまなちゃん / うーたん / noriko /
TAKA ONEN’S SATION / 斉藤麻希 / 冨士山絢々
(norikoの出番は6組中3番目、19時半)

—————-

2017/9/13 雪月花
2017/9/30 雪月花

2017/10/ noriko

2017/12/5 noriko自主企画ライブ!!

bty

真夏の夜の夢物語

2017年8月6日(日)

8月6日、高円寺Grainにて、『真夏の夜の夢物語』ライブ、お越しの皆さまありがとうございました!!
うーたん、さとかのこさんと作ったたくさんの夢物語、とてもいい気持ちで朗読させていただきました。単純に音楽と朗読のコラボではなく、音楽であり、詩であり、物語である世界を、ma to ga/Rin Tsubakiさんの素敵なキャンドルの灯りの中で紡がせていただきました。

うーたんもさとかのこさんも、自分の中に物語のある人。うーたんのギターは言葉を大切に拾ってくれるような音、アコーディオンとの朗読は初で、さとかのこさんの音で今までにないイメージが広がり・・・私の言葉の世界もふたりの力で大きく広がったよう。順列組み合わせ?で可能な組み合わせを網羅して、試行錯誤しながらも、この3人でしか作れない世界をお届けできたのかな。私にとって誰かと一緒にやるのは、ここにしかない世界をこの瞬間に、いつもそんな思いです。

この日のために書き下ろした「夢がかなう音楽隊」は今までの私のキャパにはないもの。全員参加でお客様の夢を読み、皆さまに作品の一部を読んでもらい・・・音楽隊担当のうーたんとさとかのこさんが演奏しながら練り歩く・・・今までにない楽しい作品になったかな。また、書いたのはずいぶん前だけれど、人前で一度も読んだことのない「小鳥になって」を読めたことも収穫でした。初のバードコールを奏でるのもドキドキでしたが、この日のために書いていた作品なのかもしれませんね(笑)。

自分の出番でないところでは、うーたんにさとかのこさんのソロ、そしてふたりの「もぐらのこ」の音楽劇、楽しく鑑賞する時間でした。

更にツキフル食堂のケータリングも出しました。嬉しい感想もいただき、お求めいただいた皆さまありがとうございました!!

すごく暖かい気持ちになるイベントでした。ご一緒いただいた皆様、本当にありがとう!!

*SET*

さとかのこソロ

noriko×さとかのこ
 お菓子の家
 悪魔に魂を売る歌
 雪の結晶

さとかのこソロ
うーたんソロ

noriko×うーたん
 星降る夜に×アベ・マリア

noriko×うーたん×さとかのこ
 BLUE ROSE×スクレサンサス

-*-*-*-

noriko×うーたん×さとかのこ
 夢をかなえる音楽隊

もぐらのこ(うーたん×さとかのこ)

noriko×うーたん
 宇宙ピクニック
noriko×さとかのこ
 りんごと少年×G線上のアリア
noriko×うーたん×さとかのこ
 勇者の歌×浜辺の歌

☆アンコール
noriko×うーたん×さとかのこ
 小鳥になって×音の鳴る湖

1502273485793

dav

1502273520934

dav

dav

盛りだくさんな8月

2017年8月3日(木)

8月は楽しみなライブの予定が盛りだくさんです!!

まずは8月6日、高円寺Grainにて、うーたん、さとかのこさんとのコラボで『真夏の夜の夢物語』。
「Rin*Tsubaki / ma to ga」さんのキャンドルが灯る中で、いくつもの夢物語を紡いでいきます。
17時半スタートで20時半頃には終演予定、小学生以下のお子様はチャージ無料(1ドリンクのみ)ですので、お子様連れの方もお気軽にお越し下さい。norikoのツキフル食堂のケータリングも出しますので、こちらもお楽しみに!

そして8月10日、11日、12日は紀子と朱音による朗読デュオ『雪月花』の中山道3デイズツアーです!!雪月花初のツアーは全日HURDY GURDYさんとご一緒、愛知から長野を回ります。お近くの方(お友だちにいるかな?)、あるいは東京からでも旅がてら、お越しいただければ泣きます^^。

8月ラストは25日(金)西新井のみずとくじらにて、『帽子を被る夢のつづき』です。4月のイベントと同じメンバーにて新たなステージを作ります。このイベントならではの楽しい試みも盛り込む予定で、こちらも楽しみ。投げ銭制となっていますので、お店の美味しいお蕎麦を食べながらライブを楽しみませんか?

以上5本全力で駆け抜けます。ご存知の方にはパワーアップしたステージを、お初の方には新たな驚きをお届けします。皆さまのお越しをお待ちしています!!

そして9月以降も楽しみな予定がいくつもスタートしておりますよ。お楽しみに☆

ご予約・お問い合わせ
soraari.mail@gmail.com

——————-

2017/8/6(日)

高円寺Grain
杉並区高円寺北3-22-4 UKビル2階

OPEN / START 17:00 / 17:30
料金 2,000 円+1ドリンク
小学生以下のお子様は料金無料ですのでぜひお越し下さい。
(ご注文できる年齢のお子様はワンドリンクの注文をお願いします)

出演
もぐらのこ
うーたん(もぐら):歌とギター
さとかのこ:アコーディオン

noriko:詩人

**************

Rin*Tsubaki / ma to ga:
手仕事キャンドルの制作・販売 当日は手仕事キャンドルの販売

facebookページ
https://www.facebook.com/events/465399733826510/?notif_t=plan_admin_added&notif_id=1499946034027504

——————-

2017/8/10(木)

Cafe 花音(愛知県・高蔵寺)

OPEN / START 18:30 / 19:00

man of the moment / Hurdy Gurdy / 雪月花

チャージ:2000円 +1ドリンク

——————-

2017/8/11(金)

NIRVASH(長野県・駒ヶ根)

OPEN / START 18:00 / 18:30

GILL AND TAKE / 高谷義信 / Hurdy Gurdy / 雪月花
(雪月花の出番は4組中、2番目。19:10~ )

チャージ:1200円+1ドリンク
高校生800円(1ドリンク付き)

——————-

2017/8/12(土)

DOORS(長野県・上諏訪)

OPEN / START 18:00 / 18:30

『 夕暮れ迎え火アコースティック 』

Midnight flight / 神風 / ヤナギ / ヰタルオールドマン / Hurdy Gurdy / 雪月花
(雪月花の出番は6組中4番目、20:30~ )

前売1500円/当日2000円+1ドリンクオーダー

——————-

2017/8/25(金)

蕎麦処「みずとくじら」(西新井)

OPEN/START 18:30/19:00

(仮)『帽子を被る夢のつづき』
・観覧無料(要オーダー)・投げ銭スタイル

はんこやまなちゃん / うーたん / noriko /
TAKA ONEN’S SATION / 斉藤麻希 / 冨士山絢々
(norikoの出番は6組中3番目、19時半)

——————-

2017/9/30 雪月花

2017/12/5 自主企画ライブ!!

dav

ライブ、ライブ、ライブ

2017年7月15日(土)

いよいよ明日となりました!『音の方舟~一乗フェス』埼玉県は上福岡の音喫茶一乗にて、楽しいことが盛りだくさんのイベントです。たくさんの方々のアコースティックライブ、美味しいものや素敵なグッズの販売などなど、素敵な時間が紡がれるます!!norikoはソロで朗読しますね。ステージ観たり、美味しいもの食べたり、似顔絵描いてもらったり、おしゃべりしたり歌ったり。初めての場所なんだけど、知っている方々もたくさん出るので、楽しく優しい時間が流れることは確実です!!是非、気軽に遊びに来て下さいね。

そして続くライブは8月6日、高円寺Grainにて、うーたん、さとかのこ、norikoの共同企画で『真夏の夜の夢物語』をお届けします。Rin Tsubaki/ma to goさんのキャンドルの灯りの中で、いくつもの夢物語をお届けします。ただいま、絶賛打ち合わせ&リハに向けた動きなのだけれど、改めて感じたのは、3人とも物語を紡ぐ人なのね。それが絡みあうことでたくさんの作品をお届けできそう。
うーたんのギターや歌、さとかのこちゃんのアコーディオンに歌、私はその中で朗読・・・そしてツキフル食堂のケータリングもご用意します!!この日だけの夢物語をぜひ観に聴きに、感じにいらして下さい!
この企画、小学生以下はチャージ無料(別途ドリンク)となっていますので、お子様もお気軽にどうぞお越しくださいね。

そして8月10日からは朱音×紀子のユニット雪月花でライブツアーです。高蔵寺、駒ヶ根、上諏訪と、渋かっこいい先輩ユニットHURDY GURDYさんと回ります。お近くの方はもちろん、東京からでもひゅーんと遊びに来てくれたら嬉しいな。私は初のツアーで先輩方のお話を聞きながらドキドキワクワク(笑)です。

その後も詳細決まっているものから未定のものまで、これまでなかった形でのいくつもの予定が控えております。同時にたくさんの作品や新しい表現にも挑んでいきますので、どうぞよろしくです。

写真は夜のTOKYO!!

ご予約・お問い合わせ
soraari.mail@gmail.com

—————–
2017/7/16(日)

音喫茶一乗
川越市熊野町22-1
(東武東上線・上福岡駅徒歩10分)
11:00~20:00

入場料 500円

1F アコースティックライブ 13:30~20:00
杉本ゆみ&糸永衣里DUO、スズキカヒロ、なべ虹魚、うーたん、はんこやまなちゃん、斎藤麻希、Masako Cross、noriko、おすぎとわっしー、衣里&陽子
(norikoライブは15:30~)

2F 出店 11:00~20:00
はんこやまなちゃん、おいしいものトフカ、精麻グッズ&ヒーリングRainbow Bouquet、竹細工/工房みかづき、ジャムほか/アーサー王のパンや、アート・絵/福岡美穂、うーたん、似顔絵描きふじさいっさ(1F)

facebookページ
https://www.facebook.com/events/631383747066777/?ti=icl&__mref=mb

—————–

2017/8/6(日)

高円寺Grain
杉並区高円寺北3-22-4 UKビル2階

OPEN / START 17:00 / 17:30
料金 2,000 円+1ドリンク
小学生以下のお子様は料金無料ですのでぜひお越し下さい。
(ご注文できる年齢のお子様はワンドリンクの注文をお願いします)

出演
もぐらのこ
うーたん(もぐら):歌とギター
さとかのこ:アコーディオン

noriko:詩人

**************

Rin*Tsubaki / ma to ga:
手仕事キャンドルの制作・販売 当日は手仕事キャンドルの販売

facebookページ
https://www.facebook.com/events/465399733826510/?notif_t=plan_admin_added&notif_id=1499946034027504

—————–

2017/8/10 Cafe花音(愛知・高蔵寺)雪月花
2017/8/11 NIRVASH(長野・駒ヶ根)雪月花
2017/8/12 ドアーズ(長野・上諏訪)雪月花

2017/8/25 みずとくじら(西新井大師前)noriko

2017/12・・・自主企画ライブ

dav

コラボは続く

2017年6月11日(日)

さて、6月はとっても楽しみなライブが更に2本!!
とっても濃く色々な方と一緒に朗読です。

まずは6月13日(火)亀有のKID BOX!!朗読ユニット「雪月花」での出演です。そして朱音ソロとのツーマン、時間もたっぷりです。既に数回のリハを終え・・・これまでの積み重ねからセットリストも決まり、と言っても新しい取り組みも随所に散りばめ、進化している雪月花をお見せできるかと。

ツーマンのお相手は雪月花の相方、朱音さんです^^。朱音ファンにはたまらない夜になるでしょう。KID BOXという箱もあってとても濃密な夜になりそう。

続いて6月18日(日)成増のPatina!!弾き語りをやっているうーたんの絵の展示の中でライブです。うーたんの絵、暖かくて優しくてわたしはとっても好きなんです。素敵なカフェPatinaでうーたんの絵の中でのライブ、自分自身が心踊ります。
この日は内容もスペシャル!!先月もPatinaでご一緒した斉藤麻希ちゃんとふたりでの時間をたくさんいただいたので・・・盛り盛り自由にやらせていただきます。しかも先月とは全然違いますよ!

斉藤麻希×紀子の時間は数曲。メインは斉藤麻希ちゃんのソロ、norikoソロの時間。norikoソロの時間で色々なことやります。ひとりでの朗読はもちろん、うーたんのギターと歌、malieさんのダンスと共に1曲。この日限りのスペシャルです!!

そして今回のスペシャルコラボはふじさいっささん!!絵を描く方なのだけど、魂のきらめきのような踊りを踊る方。ふじさいっささんのダンスと一緒の朗読は、これまでどこでも見たことない形になるはずです。手探りでスタートした練習もいい形で進んでいます!

うーたんの絵も見れるし、うーたんとさとかのこさんの「もぐらのこ」やmalieさんのダンスや色々なライブが一気に見れちゃうお得な時間です^^

それぞれ全く違った時間になりそう。ご来場お待ちしています!

写真は先日のストロベリームーンだって。低いところにあったときはもっと赤かったです。

ご予約・お問い合わせ
soraari.mail@gmail.com

—————–

2017/6/13(火)
KID BOX(亀有)
葛飾区亀有5-32-16
(亀有駅 徒歩2分)

OPEN/START 19:00/20:00

出演:雪月花(朱音×紀子)、朱音

チャージ:3000円(2ドリンク付)

—————–

2017/6/18(日)

START 15:00

Gallery&Cafe Patina
板橋区東京都板橋区成増3-20-16-101

『あたたかい森。いのちの生活。』 音楽会

出演:うーたん、malie、さとかのこ、斉藤麻希、ふじさいっさ、noriko

チャージ:1000円+1オーダー

—————–

7月以降

2017/7/16 音喫茶一乗(埼玉・上福岡)noriko

2017/8/6 グレイン(高円寺)noriko

2017/8/10 Cafe花音(愛知・高蔵寺)雪月花
2017/8/11 NIRVASH(長野・駒ヶ根)雪月花
2017/8/12 ドアーズ(長野・上諏訪)雪月花

2017/8/25 みずとくじら(西新井大師前)noriko

2017/11・・・自主企画ライブ

dav

ライブレポート – 初尽くし

2017年6月1日(木)

この日のライブは、イベントなどで何かとお世話になっているものの、単独でのライブは実は初!のRutoでした。そしてコラボが加速する今年は全くの一人ステージも初!なのでした。そしてご一緒する・・・いわゆる対バンの方もお初の方ばかり、と初めて尽くしのライブとなりました。

出番は二番手。オープニングには久しぶりの「いま、ここにいる」。これはライブのたびに内容が変わって行く作品なのだけれど、このところは内容も落ち着いてきたみたい。なぜ今、ここにいるのか、なぜ詩を書いているのか、なぜ朗読しているのか、いつも自分に問い直す一編。心も新たにライブスタートです。

その後は・・・今までのライブでも安定の作品をメインに。やっぱりひとりは寂しいので、半分くらいは音楽を使っての朗読です。聞いてくださる方はどうなのかな?声のみ1本勝負というのも考えてみたりみなかったり(笑)。

ということで、様々な風景を切り取るような作品たちを。夏みたいな気候が続いていたから、夏のイメージの作品が多くなりましたね。そして、「生きる」ことが裏テーマでしたね。難しいことじゃなく、すべてが今生きている瞬間の物語。会場の皆さま、真剣に聴いてくださり嬉しい限りでした!

この日ご一緒した皆さま。

さらむいみさん。ステージもご本人も熱い!!そしてその熱さに酔わせてくれる方。一緒に叫びたい気持ちになるステージでした!

真理龍さん。弾き語りなんだけど、文学をやっているとのこと。20代?なのにまるで70年代?!な音楽がしみじみ心地よいステージでした!!

我ながらブルースさん。なんと、お名前と違ってブルースではない・・・のですが、オリジナリティあふれる音楽にかわいい歌詞と癒しのステージでした!

ブッキングライブも久しぶりでしたが、とても楽しく充実の夜になりました。ご一緒の皆さま、ありがとうございました!!

お、自分の写真はありませんでしたね^^;

dav

dav

dav

*SET*

いま、ここにいる
夏日
生きる(仮題)
龍神 / グノシエンヌ第4番

閃光
BLUE ROSE / ラ・カンパネラ
太陽と石ころ / Jag sug dig
明日へ / 主よ、人の望みの喜びよ

Next Posts

ARCHIVE

カテゴリー

タグ