恋文~色に出でにけり(Live)

2014年6月12日(木)

1ヶ月以上経ってしまいましたが、5月3日吉祥寺曼荼羅での『一念通天』のときのライブ映像をアップします。時代が大きく変わっても変わらない恋、そんなテーマで、1編目は『恋文』、2編目は『色に出でにけり』と短い詩を2編続けて。

『色に出でにけり』はカバー企画のときに作った作品で、ミュージシャンの方が他の方の曲を演奏、即ちカバーする中、詩でのカバーとは、と考えたものです。
百人一首にも入っている平兼盛の「忍ぶれど 色に出でにけり 我が恋は 物や思ふと 人の問ふまで」という歌の世界観を起点に書いてみました。説明するまでもないかもしれませんが、この和歌の意味は・・・「隠していたけれど顔に出てしまったようだ。私の恋は『恋の思いにふけっているのですか』と人に尋ねられるまでになってしまった」というもの。

2編とも過去と現在を繋ぐ想い、感じていただければ。

この日はミュージシャンと組むことなく一人で音響を使っての朗読です。こんな企画も今年から始めています。ご覧いただければ嬉しいです!

まだまだアップしたい作品はたくさんあるのに、次の企画や詩作にばかり頭がいってしまい、こういう後からの作業が全然進んでいない現状・・・もう少し頑張ります!



作品の著作権は当サイトに属します。
無断転載、無断転用はご遠慮ください。
リンクはフリーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ARCHIVE

カテゴリー

タグ